So-net無料ブログ作成
検索選択

新【デュアル】初陣。 [遊戯王]

どもっ!
四ヶ月ぶり近くの遊戯王の大会だー。

今回からしばらく使用するデッキは【デュアル】

墓地肥やしとか、色んな戦法がとれるデッキですが、その分器用貧乏になってしまう事もあるデッキです。
今回は、新たに融合要素を入れた構築で挑戦。


1戦目 【アロマインフェルノイド】 ××

マッチ1戦目は、お互い一気の動ける状態じゃなく、ゆっくり殴りあってましたが、ジャスミンで少しずつアドを取られ敗北。

マッチ2戦目も似たような感じでアドラメレクに殴られて敗北。


序盤でデュアスパが、煉獄の使徒に防がれたのがかなり痛かったですかね。
デュアスパ防がれると-2アドと、1アドが大事なこのデッキではほぼ致命傷。


2戦目 【影霊衣】 ××

ドチラとも当然のように押されて敗北。

ワイアーム出せた時もありましたが、皆既日蝕くらいましたし、クラウソラスとトリシュが並べられた状態で開闢出して一気に戦闘破壊狙うも、ディサイシブで返り討ちにされたり。

うん、影霊衣ヤッパおかしい。


3戦目 【炎王】 ○○

マッチ1戦目は、先手で、イチかバチかで出したワイアームが突破できなかったようで、相手がサレンダー。

マッチ2戦目は殴り合いになりましたが、シュヴァリエとスーペルヴィスの除去でどうにか勝利。


ワイアームやっぱいいですね。


4戦目もありましたが、軽く疲れと、改良の方向性が掴めてきたような気がしたのでドロップ。


デッキレシピは、


モンスター (20枚)

召喚僧サモンプリースト 1枚
フォトン・スラッシャー 2枚
エヴォルテクター シュバリエ 2枚
デーモンの召喚 1枚
真紅眼の黒竜 1枚
真紅眼の凶雷皇-エビル・デーモン 1枚
終末の騎士 1枚
バトルフェーダー 1枚
超電磁タートル 1枚
ダーク・ヴァルキリア 2枚
カオス・ソルジャー-開闢の使者- 1枚
E・HERO シャドー・ミスト 2枚
E・HERO エアーマン 1枚
E・HERO アナザー・ネオス 2枚
E・HERO スパークマン 1枚


魔法 (18枚)

スーペルヴィス 3枚
デュアルスパーク 3枚
増援 1枚
死者蘇生 1枚
真紅眼融合 2枚
融合 2枚
闇の誘惑 1枚
おろかな埋葬 1枚
サイクロン 2枚
ハーピィの羽根箒 1枚
ブラック・ホール 1枚


罠 (3枚)

激流葬 2枚
リビングデッドの呼び声 1枚


EX (15枚)

始祖竜ワイアーム 1枚
E・HERO Great TORNADO 1枚
E・HERO エスクリダオ 1枚
悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン 1枚
輝光子パラディオス 1枚
ガガガガンマン 2枚
No.39 希望皇ホープ 2枚
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン 1枚
CNo.39 希望皇ホープレイ 1枚
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 1枚
ラヴァルバル・チェイン 1枚
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド 1枚
交響魔人マエストローク 1枚


なかなか構築が定まらなくて、間に合わせ感がありますが、ここからどうイジるか。

サイドにマスチェンがあるので、相手が墓地利用系だった時は、ダーク・ロウを入れます。
メインから入れようか悩んだのですが、事故率が高くなりそうなので、サイドで入れ替える事にしました。

今後の構築によってはメインから入れるかもですが、やり過ぎるとデュアル感が薄れそうなんだよなぁ(現時点でも結構薄い気がしますが)


スパークマンは、エアーマン、ミストでサーチできる手札でもワイアームの素材になれるモンスターとして採用しました。

今日の大会では、光属性である事を活かしてパラディオスのエクシーズにも繋がりました。


シャドー・ミストは、後続の確保ですね。

フォトスラSSで、ミスト召喚→チェイン→素材を墓地に落として利用、または終末で落として後続をサーチという流れができますが、墓地肥やし手段が不足気味なのと、ドンドン特殊召喚していくタイプのデッキじゃないので、ただ後続を確保しても、どうしようもないレベルでアド差がつけられる事もあるので、他の流れの作り方も欲しいですかね。


今月に、



これが再販されるので、クリバン、マスマティ辺りが欲しいトコですかね。
それか最大3枚落とせるカーガンを入れるか。

まとめて墓地に落とす手段が増えるので、ネクガなんかも採用できますね。
正直今日回していて、半分器用貧乏になってた感があったので、もうちょい墓地肥やしの方向で尖らせようかと。

まあ、またカードを手に入れて調整ですね。


では~。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: