So-net無料ブログ作成
検索選択

久米田康治作品展「~さよなら久米田先生~」大阪展参戦。 [日常]

IMG_3730.JPG

人生初となる漫画家の作品展「一挙後悔中~さよなら久米田先生~」に行ってきました。
道があまり分からなくて少し不安でしたが、赤レンガ倉庫目指してたら無事に発見。


IMG_3729.JPG

こういう作品展始めてだからめっちゃワクワクしました。


IMG_3726.JPG

IMG_3727.JPG

中で唯一撮影できた物。

入ると途中のスペースで「かくしごと」のPVが上映されていて、そこから少し進むと受付兼グッズの販売スペースがありました。

2枚目の掛け軸は売り物なのですが、60,000近くのお値段が流石に手が出せず……
改蔵の掛け軸欲しかったぜ~(´;ω;`)


そして、いざ隣の展示スペースへ。

展示自体は受け付け部屋にアイスホッケー部の原稿があり、そこから続く感じで「改蔵」や「絶望先生」の原稿が壁に並べてある感じでした。

そんな大量にある訳ではありませんでしたが、こういう物を見るのは始めてだったので、1枚1枚じっくり見ておきました。

部屋の中央には寄せ書き用のノートや、マガジンとサンデーのコラボ企画の読み切りの下書きが読めるようになってました。


一通り見て満足したので物販をチェック!

IMG_3830.JPG

普通に着れる?改蔵Tシャツ
これファンブックの表紙だよなぁ、小4ぐらいの頃だったか誕生日プレゼントで買ってもらいました。

これからのイベントに行く事があればよく着ると思います。


IMG_3831.JPG

画集の宣伝ポスター
はい、これがあるという事は、


IMG_3832.JPG

画集2冊目買っちゃいました★
レシートを持っていけば買わなくても貰えたらしいのですが、アニメイトで買った時のレシートは既にないので、表紙を持って行って聞きましたが、やはりダメだったので「会場限定カバーも付くから買っちゃうか」と。

周りに写ってるのは他に買った物やクジで当てた物です。


IMG_3728.JPG

プリントクーヘンがなかなか美味い。

久米田先生も漫画家歴が長いからか40台ぐらいの夫婦らしき組や、若い女性の組、複数人の若い男性等色んな年齢層の人がいて結構驚きました。
そしてボッチは俺一人。

会場内では絶望先生の曲が流れていて、自分にとって始めて見た深夜アニメなので、夢中になってたあの頃を懐かしく思ったりしました。

グッズも色々あって、こういう作品展は初めてな自分でも凄い楽しめました、28日のサイン会は残念ながら落選しましたが、いつかは生久米田見たいぜ~。



作品展の後の事はまた次の記事で。
流石に疲れたので寝ます(-_-)゜zzz…

では。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: