So-net無料ブログ作成

劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』のBDの予約が開始。 [遊戯王]



発売日は来年3月8日で、舞台挨拶の発表で「円盤の発売は来年になります」と言われたようですが、そこまで待つ事もなさそうで良かったです。


限定版が恐ろしく高い値段ですが、特典の方は、


1.週刊少年ジャンプ特別漫画(前後編)冊子『TRANSCEND・GAME 遊☆戯☆王』
2.アニメ原画集 ~ 決闘者の勇姿 ~
3.海馬建設アクリルキーホルダー
4.百済木軍団Tシャツ
5.豪華 キャスト オーディオコメンタリー(音声特典)

となっていて、早期購入特典はB2ポスターだそうです。

う~ん、百済木軍団Tシャツ付きの限定版と無しの限定版で分けて売ってもらえた方が有難かったな、多分BDの限定版買っちゃうんでしょうけど。

BD、DVDの共通特典は、

1.遊☆戯☆王OCGカード【「守護神官マハード」KCウルトラレア仕様】(初回生産分のみ)
2.リーフレット
3.週刊少年ジャンプ特別漫画(前後編)『TRANSCEND・GAME 遊☆戯☆王』
マンガアプリ「ジャンプ+」にて限定無料配信(2017年3月8日~2018年3月7日の期間のみ)
4.映像&音声特典(プロモーション映像・5.1ch&2ch・字幕)

となっています。

超融合の時はSin真紅眼とそこまで高額カードではありませんでしたが、マハードは確か結構お高めだったと思います。


特典で一番有難いのは、BDの限定版の『TRANSCEND・GAME 遊☆戯☆王』の冊子ですね。

映画を見終えてからまた読みたくなりましたし、久々にカズキングが描いた遊戯王なのですから、読み切りだけじゃ勿体無いですよ。


1回目を見に行った時の感想では、よく分からなかったとか少し微妙だったみたいな事を書きましたが、その後2週目を友達と見に行った時には、2回目なので難しい話も理解できたのとパンフレットの予備知識や、1回目で納得できなかった部分も納得できたので、凄い面白く感じました。

驚いたのが、一緒に見に行った友達が、そんなに遊戯王に詳しいヤツらではないのですが「滅茶苦茶面白かった」とか「疲れたけど、凄い良い疲れ」とか絶賛していた事ですね。

因みに僕は4DXで3回目の上映を見に行ったりしています、藍神くん可愛かったぜー。

円盤が出たら上映会でもやろうぜなんて話も出てるので、発売が楽しみ。


完全限定盤をお求めの場合は、12月11日までの予約をオススメとの事なので、気になる方はちゃちゃっと予約しちゃいましょう。

ではでは(o・・o)/









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0