So-net無料ブログ作成

ディーアーク Ver.15thレビュー (本体編) [ゲーム]

IMG_4015.JPG




プレバン商品紹介ページ(現在は受注終了)






プレミアムバンダイ限定品のD-アークVer.15thが到着致しました!


D-3の時と同じく、レグニャと一緒に注文し、kuzutetuは啓人カラー、レグニャが留姫カラーとなります。

一緒にカードセットも注文したのですが、編集が上手くいかない写真があるのと長くなりそうなので、今回はD-アーク本体だけの紹介を。

IMG_4018.JPG

IMG_4019.JPG

D-3の時とはパッケージのデザインも随分変わっていて、写真1枚目の左側中央部分と、写真2枚目の右中央(尻尾の辺り)にマグネットが仕込まれていて、スマホケースみたいな感じになってます、なかなか良い仕組み(´∀`*)


IMG_4020.JPG

内容物はこんな感じです。

本体、D-アークの特徴であるカードスラッシュ用のカード5枚、説明書となります。

デジヴァイス、D-3と違い、カードスラッシュ以外にも追加されたシステム、モードが多めな感じなので、他のデジヴァイスで遊び慣れた人も説明書はよく読んどいた方が良さげです(当時品を遊んでたレグニャも手こずってました(°_°;))


IMG_4022.JPG

夜に撮影したのでギルモンが寝ちゃってますが、ちゃんと良品に当たったようで画面周囲のメタリックレッドは少し暗めの赤色で、他の部分のシルバーも綺麗な銀色と、初代、デジヴァイス、D-3とは完全に違う雰囲気に仕上がってます。

留姫カラーは、記事冒頭に簡単な写真がありますが、薄め?というか明るい感じのブルーでしたね。

青好きなので、留姫カラーも良かったですが、D-3も青だったし、たまには気分変えて赤でもいいかな~とた啓人カラーにしましたが、ドチラとも凄い綺麗ですよ!


IMG_4023.JPG

裏面はこんな感じ。

カラビナが付いてるから、デジヴァイス、D-3にあるベルトに引っ掛けるためのフックは存在しませんが、少し違和感?を感じるような気もしますが、腰周りにジャラジャラと色々巻きつけるの大好きなので、もう慣れました(笑)

IMG_4026.JPG

カードスラッシュ用のリーダー?部分は本体の右側に。

ただ、正しくパスワードを入力すれば通すカードは何でもいい(レグニャ曰く隙間にあるボタンを2箇所押せば大丈夫)との事なので、付属品のカードを傷めたくない、持ち歩きたくないという方は、お財布の中のポイントカード、別に傷んでも問題ないような紙と持ち歩くなりしましょう。

因みにPontaカードが通りましたのでTポイント、nanaco辺りでも大丈夫なはず。


IMG_4025.JPG

D-3との2ショット。
本当は端子部を接続した状態で撮影したかったのですが、どうしても外れるので横に並べて撮影しました。

う~ん、初代デジヴァイスも欲しくなってきたなぁ(^_^;) 当時品が近場のブックオフは5000円ぐらい出せば買えますが、レグニャに譲った当時品を頼んで返してもらうか……


D-アーク本体の紹介はこんな感じです。

本当は次の記事でカードセットの方の紹介もしようかと思ったのですが、書いてる途中で「やっぱシステムも紹介しとくかぁ」と思ったので、次はゲームシステムとかの紹介を(ちょい難点?も書きますが)

ではまた次の記事で。


関連記事

「D-3 Ver.15th DIGIMON DETECT&DISCOVER」 レビュー 
デジタルモンスター ver.20th






デジタルモンスター ver.20th (デジモン20周年記念版) プレバン受注ページ
タグ:ゲーム
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0