So-net無料ブログ作成
検索選択

HGIBO「グレイズ」 [フィギュア、プラモ]

IMG_4362.JPG

1期放映時から「カッコ良いな~」と思ってたものの、ようやく組みました。

量産型らしく低価格帯(オルフェンズキット全般お安めの価格ですが)、角張った無骨な雰囲気、シンプルな武装と惹かれる物が多いデザインですね。


IMG_4363.JPG

しっかり頭部ヘルメットの開閉ギミックもありますが、他のグレイズタイプを組む時は、中央の丸い部分をHアイズとかに変えることができないか試してみますかな。

カメラ部分は、ガイアカラーの蛍光オレンジで塗装。


IMG_4366.JPG

オプションセットからシールドと、シールドと右肩に、モデグラに付属していたデカールを貼り付けてます。

ちょいとシルバリングしてますが、精進精進。


シールドは色分け最悪(全パーツグレー一色)なので、パチ組みユーザーには少し辛い物があるかもしれませんが、直線でマスキングしやすいと思うので、表面だけでも頑張って塗って、塗装の練習にすれば(汗

脳内設定で、塗装する余裕がなくてグレー一色で使われているというのもありだと思うぞ。


IMG_4367.JPG

IMG_4371.JPG

IMG_4374.JPG

組んでて感激?したのが、宇宙用ブースター地上用ブースターがパーツの使いまわしではなく、ちゃんと別々で付属するので、両方付ける事も可能(ブースター同士でメッチャ干渉しますが……)と、低価格帯のキットではかなり頑張ってる方だと思います!


IMG_4376.JPG

IMG_4382.JPG

IMG_4379.JPG

適当に何枚か。


量産型らしい低価格、組みやすい、色数も少ないのでオリジナルカラーが作りやすいと、初心者から上級者までしっかり楽しめるキットじゃないかと思います。

ただ武器に関してはキットだけだと、ライフルとバトルアックス(手持ち武器で考えればバズーカが付いてないザクみたいな物かもしれません)と少し寂しいので、そこはオプションセットや他のキットから流用してくしかありませんね(オプションセット1つ+キットでも1500円ぐらいの物ですが)


それと今回つや消しを吹きましたが、表面が少し白化したり、緑の塗装でも少しザラついたりまだエアブラシを使いこなせてない感があるので、次に作るバルバトスでしっかりコツを掴まねば。

ではでは。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0