So-net無料ブログ作成

「エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデル」 購入。 [ガジェット]

IMG_4387.JPG

製品公式サイト

手軽にTwitterを見たり、画像編集用とかにタブレットが欲しいな~と思う事が増えたので買って見ました。

お値段は、近くのエディオンで、GWセールで税込171円で、一緒に買ったケースが2138円で合計19.439円と二万以下で買えたので、お値段は良い感じです。

その分付属品が、本体、保護フィルム、説明書、USBケーブル(PCとの接続、充電兼)と最低限の内容になっているので、ペンやスタンドを揃えれば25.000ぐらいじゃないかと。


IMG_4388.JPG

色は、ブラック、ホワイト、ローズゴールド(ちょっと曖昧ですが汗)の3色で、見本展示で気に入ったブラックをチョイス。

しかしブラックというよりかは、グレーに近い色合いで、下側の方にあるガンメタ部分もあって、かなり渋めに仕上がってると思います。
ガンメタ部分は指紋も目立たないようになってます。


sinn.jpg

メニュー部分のスクショ。

まだ設定をほとんどイジッてないのですが、今まで使ってた携帯が、スライド式ガラケー、折りたたみガラケー、折りたたみガラホだったので、地味にまだ操作になれなかったり……汗

PSVitaもタッチ操作ですが、あれはボタンがあるしそもそも形自体が派手に違うからなぁ。


q.jpg

030.jpg

入力はこのような感じ。
スマホを使った事がない自分には未来感ありすぎますわ。


IMG_4389.JPG

ケースに入れるとこんな感じ。
取り付け方は、ケースの内側に粘着シートがあって、それに直接本体を引っ付けるようになってますが、何回も外すとケース本体が無事でも粘着部分が駄目になりそうなので、あまりイジらない方が良さげです。

両面テープだと本体に糊が残りそうですし、交換用シートとか単品で売ってほしいトコですなぁ(需要がニッチ過ぎる気もしますが……)


IMG_4390.JPG

取り付け部分を回転させる事によって、スタンドとしても使えるので、動画を見る時なんかはこうすれば楽ですね。

ケースを折りたたまずに、取り付け部だけを回転させる事で、本体をケースから外さなくてもカメラが使えます。


しかし、最近はほとんどの国民がこんなもん持ってるんですよねぇ、俺の学生時代とは凄い違いだ……汗(ガラケー全盛期でしたが)

ガラホではできなかった、Twitterでの写真のツイート、複数の写真を載せたツイートで全部の画像を見たり(Vitaやガラホだとできない)と、凄まじく楽しんでますので、アプリも少しずつ入れてったり、今後の事に色々役立てたらなと思ってます。

取り合えずフォトショ辺りを楽しんでみますかな。


ではでは。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0