So-net無料ブログ作成

「なんくる姉さん」 2巻感想。 [本]





久々の新刊。

一巻の最後が次回に続く系の終わり方だったので、結構待ち遠しかったりしましたが、特別な話が始まるわけでもなく、いつも通りの話が続きます。

ポ○モンGO、ユーチューバー、君○の名はと、単行本で見ると、元ネタが少し前の話題になるネタも多いですが、そこをしっかり面白く料理してるのが、さすが久米田先生という感じです。

たとえばポケモンGOが、モンスターボールの代わりに、犯罪者にペイントボールをブツける遊びとなっていて、その罪状がポケモンの名前っぽくなってて(デバガメ、ヤクチュウとか)、個人的には一番笑えたネタでしたww


アンジャッシュのコントみたいな会話の流れも上手く作られていて、1巻より内容が濃く、より笑える内容になってるので、続きを読むのが楽しみですね。

3巻は2017年末に発売予定との事なので、これからは半年ぐらいの定期で出るのか?



「かくしごと」4巻と同時刊行だからか、夏のくめたまつりという事でこんなキャンペーンもやってます。
かくしごとの方も一緒に買ったので、そっちの感想はまた明日。


ではでは。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0